“読書”と“資格取得(今は司法書士)”と“音楽鑑賞”のメモ

 

Planned Happenstance 〈偶然〉=〈必然〉

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

検索

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧

全ての記事を表示する

Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 10:37:25 «Edit»

バッハ:音楽の捧げ物/フーガの技法/チェンバロ協奏曲第1番
バッハ:音楽の捧げ物/フーガの技法/チェンバロ協奏曲第1番パイヤール(ジャン=フランソワ) バッハ パイヤール室内管弦楽団

おすすめ平均
stars私には感動的な演奏です
starsフーガの技法の最高峰だと思う

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 実は『フーガの技法』をまともに聴いたのは初めて。
 驚いた。一曲目の「I.(コントラプンクトゥスI) 」が私の尊敬するシェーンベルク様の『浄められた夜』にソックリ!! むしろ逆か。『浄められた夜』は、ワーグナーの「イゾルデの死」とこの『フーガの技法』を足して2で割ったような曲だったわけか(ちょっと強引?)。 『フーガの技法』は楽器の指定がないらしいが、このパイヤール指揮のバージョンはとっても官能的で、それがより『浄められた夜』っぽくさせている。
 私にとって、これは新たな、うれしい発見。前衛として語られることの多いシェーンベルク。彼の「正統派」さが再確認できてうれしい。

シェーンベルク:浄められた夜(弦楽合奏版)他シェーンベルク:浄められた夜(弦楽合奏版)他
ブーレーズ(ピエール) ニムスゲルン(ジークムント) BBC合唱団

by G-Tools
スポンサーサイト

テーマ: クラシック

ジャンル: 音楽

tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。