“読書”と“資格取得(今は司法書士)”と“音楽鑑賞”のメモ

 

Planned Happenstance 〈偶然〉=〈必然〉

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

検索

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧

全ての記事を表示する

Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 19:01:10 «Edit»
2008
02/11
Mon

Category:┣読書〔仕事術/勉強法〕

目標が現実になる勉強法 井藤 公量 


目標が現実になる勉強法
目標が現実になる勉強法井藤 公量

おすすめ平均
stars単なる勉強法の本ではない
stars抜群
stars生き方まで参考になる勉強法

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 勉強本ブームの昨今、この本の存在は異色だ。本質論というか、人生論に近い。おおむね同感。著者の本を手に取るのは2冊目だ(参照「“正答”を目指す!“実務”でも“根本”でもなく」)。

 例えば、「人生を変えるダイヤモンドルール」など参考になった。

●ダイヤモンドルール その1 なりきる
●ダイヤモンドルール その2 型にはまれ
●ダイヤモンドルール その3 環境を選べ
●ダイヤモンドルール その4 無
●ダイヤモンドルール その5 最大の努力をせよ
●ダイヤモンドルール その6 人生に瑣事はない
●ダイヤモンドルール その7 まっすぐ行け
●ダイヤモンドルール その8 妄想することなかれ


 意図的に巷の勉強法の裏をかいた部分もあると思う。そこそこ難関と言われる試験を乗り越えるには、それなりの“構え”が必要だ(ということを私は今思い知らされている・・・)。本書は、技術としての勉強法に入る前提部分を教えてくれる。
 ヴィトゲンシュタインが好きというところも共感出来る。読書案内も参考になった。読んでないものは読みたい。例えば、『信念の魔術』『人蕩し術(無能唱元)』『地上最強の商人』『アイデアのつくり方』『エスキモーに氷を売る』『セムラーイズム』『パラダイムの魔力』など。
スポンサーサイト

テーマ: 資格取得

ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。