“読書”と“資格取得(今は司法書士)”と“音楽鑑賞”のメモ

 

Planned Happenstance 〈偶然〉=〈必然〉

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

検索

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧

全ての記事を表示する

Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 21:09:22 «Edit»
2007
12/02
Sun

Category:┣読書〔仕事術/勉強法〕

Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~ 


 「ストレスフリーな仕事術」のGTD (Getting Things Done)つながりでlifehacksに興味を持った。
Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~
Life Hacks PRESS ~デジタル世代の「カイゼン」術~田口 元 安藤 幸央 平林 純

おすすめ平均
starsGTDに若干興醒め
starsLifeHacksの取っ掛かりに最適
stars忙しい人こそ読んでみて
starsGTDのとっかかりとしては良い
starsGTDの基礎を知るには最適、でも余計な情報も多い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 lifehacksの定義と起源についてはこう言われる。
 そもそも「hack」(ハック)とは、プログラマが自分の仕事を片付けるために書いている、自分だけの小さなプログラムのことで、もともとは技術用語。それを仕事や生活全般に広げた「自分だけのやり方」が広くlifehacksと呼ばれるようになったようだ。
 最初にlifehacksのコンセプトを提唱したと言われるDanny O'Brien氏はあるスピーチの中で、技術者たちの習慣について紹介したいくつか共通点が興味を引く。

 「技術者たちは複雑なアプリケーションを使いません。シンプルなテキストファイルを好みます。みんなtodo.txtを持っているのです」


 「技術者たちは11時間かかる単調な作業を片付けるために、10時間かけてスクリプトを書きます。彼らは反復作業を嫌います。たとえ10時間かかっても、スクリプトを書くほうがおもしろいならそうするのです」


 これら二つは大共感!! 特に後者は、私がかつてSEをやり始めた動機と言える。「単調な作業」への嫌悪、これを何としても回避すること、または、すばやく楽に仕事をこなすやり方、これを実現する「スクリプト」への探求、これらのこだわりを自分の中に、今よりはるかに極端に持っていた。私がプログラムを好むのは、ひとえにこのこだわりを実現する直接の道具になり得るから、これに他ならない。lifehacksは、私の“システム”への取り組みの原点を思い起こさせてくれる。

 この本を皮切りに、lifehacksに関する他のいろいろな本を手にしたけれど、正直なところどれもイマイチかな。。。
 GTDの提唱者David Allenは「lifehacksの教祖」などと紹介されるが、本書のインタビューで、本人は巷のlifehacksとGTDを別物のように説明していたと思う。
 それに私の印象だと、GTDは方法論だけど、lifehacksはTips(具体的な小技の集積)。アレンの挙げる数々の例は、技ではなく方法論の考え方を理解する助けの役割にあると思っている。あくまで邦訳の2冊を読んだ範囲の感想だけど。

 それにしても、本書はlifehacksだけでなく、GTDを理解する上でも格好のものと言えよう。とっかかりにちょうど良い。
スポンサーサイト

テーマ: 仕事の現場

ジャンル: ビジネス

tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。