“読書”と“資格取得(今は司法書士)”と“音楽鑑賞”のメモ

 

Planned Happenstance 〈偶然〉=〈必然〉

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

検索

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧

全ての記事を表示する

Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 11:19:58 «Edit»
2007
05/27
Sun

 スティーヴ・ライヒ(Steve Reich, 1936年10月3日 - 。ミニマルミュージックを代表するアメリカの作曲家)の2004年の『You Are (Variations)』と2003年の『Cello Counterpoint』。
 『You Are (Variations)』は彼にしては編成がデカイ。ちょっとコーラスがうるさいかな。コンセプト的に仕方がないか。ヴィトゲンシュタインだとかタルムードから短いテキストを引っ張ってきてテーマにしている。
 『Cello Counterpoint』は、ライヒのカウンターポイント・シリーズの一つ。メセニーが演ったCDが出てる『エレクトリック・カウンターポイント』(1987)以来16年ぶりの作曲となる。こちらはシンプルで良い。なぜか演奏が情熱的。

ユー・アー(ヴァリエイションズ)
ユー・アー(ヴァリエイションズ)オムニバス(クラシック) ロサンゼルス・マスター・コラール ガーション(グラント)


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Steve Reich: You Are (Variations)
Steve Reich: You Are (Variations)Maya Beiser Steve Reich Grant Gershon

おすすめ平均
starsライヒの原点回帰

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 相変わらずの、気持ちのよい反復と透き通る和声。もう彼も70歳を超えた。生きているうちに、一度彼プロデュースのコンサートを体験したいものだ。
スポンサーサイト

テーマ: おすすめ音楽♪

ジャンル: 音楽

tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。