“読書”と“資格取得(今は司法書士)”と“音楽鑑賞”のメモ

 

Planned Happenstance 〈偶然〉=〈必然〉

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

検索

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧

全ての記事を表示する

Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 18:35:54 «Edit»
2007
01/28
Sun

 途中まで読んでて気づいたけど、以前読んだ『静かなリーダーシップ』と同じ著者の本。理想論や一般論に堕しない良書。現実的な問題を現実的なまま描き出す。安易なハウツー本ではない。自らが解決を考えるきっかけを与えてくれる。本書は特に哲学色が強い。

「決定的瞬間」の思考法―キャリアとリーダーシップを磨くために
「決定的瞬間」の思考法―キャリアとリーダーシップを磨くためにジョセフ・L. バダラッコ Jr.,Joseph L. Badaracco 金井 寿宏

おすすめ平均
stars『自分の生き方を決定付ける瞬間』の思考法について
stars「決定的瞬間」に後悔しない決断を下し、
starsマネジメントは哲学であり、倫理だ!
stars現場で葛藤するマネジャーに最適
stars自分が自分になる瞬間

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ビジネスや人生においては、さまざまな決断に迫られる。正しいことと誤ったことの見分けがつくような問題はよい。難しいのは、どちらも正しいと思える選択肢の間から、選択を迫られる場合だ。これを本書は「決定的瞬間(Defining Momentes)」と呼ぶ。これを経るときには三つのことが起こる。「(自我を)現し(revealing)、検証し(testing)、形成する(shaping)」。 要は、“一皮むける”ってことなのだろう。

 いろいろな哲学者が登場しているが、マルクス・アウレリウスに興味が行った。ローマ皇帝でありストア派の哲学者でもあるマルクス・アウレリウスの言葉は説得力があり、生活にも役に立ちそう。ただの哲学者じゃない。実務家なのだから。
 昔、岩波文庫で読んだことがあるが、売ってしまった。そこで早速、新訳の『自省録』を入手してきた。良さそう。

マルクス・アウレリウス「自省録」
マルクス・アウレリウス「自省録」M. アウレリウス 鈴木 照雄

おすすめ平均
stars精神を目覚めさせる言葉

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ: 前向きになるために

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。