“読書”と“資格取得(今は司法書士)”と“音楽鑑賞”のメモ

 

Planned Happenstance 〈偶然〉=〈必然〉

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

検索

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

Copy right

このページの記事一覧

全ての記事を表示する

Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 16:08:22 «Edit»
2006
11/19
Sun

Category:┣読書〔社会情勢〕

日本人を騙す39の言葉 


日本人を騙す39の言葉
日本人を騙す39の言葉斎藤 貴男

おすすめ平均
stars騙す39の言葉は実に的を射ている
starsバカでも本は書けるという見本。
stars社会不安を煽る本です
stars読まなければわからない、わからなければ支配される側
stars日本社会における「エリートの反逆」を示すキーワードを著した書物

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 それほど真新しいことはなかった。また、そう急進的なことを言っているようにも感じなかった。
 むしろ、この本を読んで衝撃だったのは、如何に私自身が“怒り”を忘れているか、だ。“私”を踏みにじる“上”からのいろいろな圧力、不当な出来事。著者は大きなことから、細かなことまでいろんなことに“怒っている”。私はなんとなく気づいていながらも素通りし“あえて”無視してしまう。「仕方ない」と甘受する。精神的に飼い慣らされているのを思い知った。映画マトリクスで言えば「プラグを抜かれる」感じ。
 Amazonのレビューの評価が両極端なのも面白い。
スポンサーサイト

テーマ: それでいいのか日本国民

ジャンル: 政治・経済

tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。