“読書”と“資格取得(今は司法書士)”と“音楽鑑賞”のメモ

 

Planned Happenstance 〈偶然〉=〈必然〉

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

検索

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

Copy right

01月の記事一覧

全ての記事を表示する

Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 06:02:13 «Edit»
2007
01/29
Mon

 この手のシステム開発プロジェクトの運営に関する本を手にしたのは久しぶり。
 プロジェクト運営にはPMBOKみたいな手法もあるが、この使用が成功を約束してくれるわけでは決してない。しかも「ITは他の分野に比べて不確実性が大きい」と言われる。プロジェクトの成功に定石はない、というのが本当だろう。したがって、そのための成功ハウツー本も存在し得ない。では、こういった本で勉強する価値はないのだろうか。

プロジェクトはなぜ失敗するのか―知っておきたいITプロジェクト成功の鍵
プロジェクトはなぜ失敗するのか―知っておきたいITプロジェクト成功の鍵伊藤 健太郎

おすすめ平均
starsプロジェクトは本来、失敗するものである
stars成功をイメージしよう
starsより深い議論が欲しい。
stars現場の問題がわかっていないのでは?
stars奇麗事だね。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さらば!失敗プロジェクト―その経験が成功へ導く
さらば!失敗プロジェクト―その経験が成功へ導く日経システム構築

おすすめ平均
stars声が届かないから、失敗が繰り返される
stars参考になりました。
stars教訓としてはいいかも

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 『プロジェクトはなぜ失敗するのか』では、「プロジェクトは本来、失敗するものである」とし、そう考えることで「事前の対策にエネルギーを多く費やすことになり」、「失敗する確率、または失敗による影響度を減らすことにつなが」るという。そして逆に、プロジェクトは成功して当然であると考えると、「事前の対策より、失敗した後の担当者への責任追及などの事後対応が中心に」なるともいう。
 「プロジェクトは本来、失敗するものである」ということを前提にして、上の二冊には失敗の具体例・典型的パターン、それらの分析がのせられている。システム開発プロジェクトを経験したことのある人だったら身に覚えのある「あるある!」ネタばかり。やはり、こういう本や自分の経験、特に失敗の経験から自ら考えて教訓を引き出し、次に活かさなければならないのだと思う。これらの本にも一応成功ノウハウや立て直し事例ものってはいるが、これに関しては結局、理想論や一般論に留まる印象がある。
 予測のつかないプロジェクトを目の前にしたときほど、根拠のない甘く楽観的な見積もりや計画を立ててしまったり、新技術や新手法の「魔法の杖」で何とかなるはずなんて言い合ったりする。典型的なデスマーチの前奏曲。細かな失敗の萌芽をできるだけ早く察知して対処していく地道な繰り返し作業の先に、プロジェクトの成功はあると思う。常に前倒し、前倒しで失敗要因を潰す行動に出ていかねばならない。上の二冊は即座に対処すべき“問題をかぎ分ける嗅覚”を鍛えるのに役立つ。
 ・・・とは言っても、やはりPMBOKは基本だと思うし、個人的にはWBSも好き(?)っす。
名前だけのITコンサルなんていらない
名前だけのITコンサルなんていらない内山 悟志

おすすめ平均
stars行き詰まった時の解決のヒントが沢山
starsこれから求められるSEのあるべき姿を簡潔に・・・
starsITビジネスに関わる人必見の書!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ついでにこんな本もよんだ。上流工程に着き始めたころに読むと良い本。アナリストが書いた冷静な視点。ちょっと一般論が強いかな。ITコンサルが持つべき基本スキルが一通りのっている。
スポンサーサイト

テーマ: ソフトウェア

ジャンル: コンピュータ

tb: --     com: --
Posted on 18:35:54 «Edit»
2007
01/28
Sun

 途中まで読んでて気づいたけど、以前読んだ『静かなリーダーシップ』と同じ著者の本。理想論や一般論に堕しない良書。現実的な問題を現実的なまま描き出す。安易なハウツー本ではない。自らが解決を考えるきっかけを与えてくれる。本書は特に哲学色が強い。

「決定的瞬間」の思考法―キャリアとリーダーシップを磨くために
「決定的瞬間」の思考法―キャリアとリーダーシップを磨くためにジョセフ・L. バダラッコ Jr.,Joseph L. Badaracco 金井 寿宏

おすすめ平均
stars『自分の生き方を決定付ける瞬間』の思考法について
stars「決定的瞬間」に後悔しない決断を下し、
starsマネジメントは哲学であり、倫理だ!
stars現場で葛藤するマネジャーに最適
stars自分が自分になる瞬間

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ビジネスや人生においては、さまざまな決断に迫られる。正しいことと誤ったことの見分けがつくような問題はよい。難しいのは、どちらも正しいと思える選択肢の間から、選択を迫られる場合だ。これを本書は「決定的瞬間(Defining Momentes)」と呼ぶ。これを経るときには三つのことが起こる。「(自我を)現し(revealing)、検証し(testing)、形成する(shaping)」。 要は、“一皮むける”ってことなのだろう。

 いろいろな哲学者が登場しているが、マルクス・アウレリウスに興味が行った。ローマ皇帝でありストア派の哲学者でもあるマルクス・アウレリウスの言葉は説得力があり、生活にも役に立ちそう。ただの哲学者じゃない。実務家なのだから。
 昔、岩波文庫で読んだことがあるが、売ってしまった。そこで早速、新訳の『自省録』を入手してきた。良さそう。

マルクス・アウレリウス「自省録」
マルクス・アウレリウス「自省録」M. アウレリウス 鈴木 照雄

おすすめ平均
stars精神を目覚めさせる言葉

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ: 前向きになるために

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
Posted on 17:57:06 «Edit»
2007
01/28
Sun

Category:読書〔人文科学〕

「知」の欺瞞―ポストモダン思想における科学の濫用 


 最近読んだ本(『成功はどこからやってくるのか? 「成功法則」の取扱説明書』)で引用されていたので読んでみた。久しぶりの哲学系。
 本書の目標は「この分野(ポストモダニズム)では数学や物理学の概念や用語の濫用がくりかえされているというあまり知られていない事実に、より多くの人の目を向けることである。さらに、ポストモダンの著作にしばしば見られる、自然科学の内容または自然科学の哲学に関連したある種の思考の混乱についても議論する」とのこと。
 至極まっとうな話だと思う。私の好きな(好きだった)ドゥルーズも槍玉に上がっている。でもドゥルーズの場合、確信犯(故意犯)なのだと思う。ドゥルーズに限らず、大体のポストモダニストと呼ばれる人たちはそんなもんでしょ。まぁ、それが鼻につくとも言えるが。

「知」の欺瞞―ポストモダン思想における科学の濫用
「知」の欺瞞―ポストモダン思想における科学の濫用アラン・ソーカル ジャン・ブリクモン

おすすめ平均
stars心理学徒にも有用
starsこの本の内容ではなく、この本の存在が面白い。
stars哲学を理解でいない物の”負”のバイブル
starsソーカルの限界と哲学の限界
stars読み進むにつれて心が躍る本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ドゥルーズはこんなこと言ってたな。

・・・テキストを読むということは、決していくつかのシニフィエを求めて博学を競う訓練でもなければ、また一つのシニフィイアンを求めてひたすらテキストに従う訓練でもない。そうではなくて、文学機械の生産的使用であり、欲望する諸機械の組立工程である。つまり、テキストからその革命的な能力を引きだし、分裂気質を養う訓練なのである。(『アンチ・オイディプス』市倉 宏祐 ジル ドゥルーズ フェリックス ガタリ4309240828より 133p.)


 これに対し著者は真面目にこう糾弾する。

3 科学は「テクスト」ではない。 自然科学というのは、人間科学ですぐに使うことのできるメタファーを集めた倉庫ではない。科学者でない人たちは、科学の理論から、「不確定性」、「不連続性」、「カオス」、「非線形性」といった少数の言葉で要約でき、純粋に言葉だけを使って分析できるいくつかの一般的な「テーマ」を引き出してくる誘惑に駆られるかもしれない。しかし、科学の理論は小説とは違うのだ。科学の文脈では、これらの言葉は特別な意味をもっている。科学における言葉の意味は、同じ言葉の日常的な意味とは微妙に、しかし本質的に異なっており、複雑に絡み合った理論や実験を知ってはじめて理解することができる。こういった言葉をメタファーとしてだけ用いると、容易に無意味な結論を下すことになってしまう。


 相対性理論以降の「日常的な世界観を覆す」系の自然科学の成果には、しばしば哲学的な含意を考えずにはいられないものがある。自説の論を補強したり、科学的装いをまとうために、これをメタファーやアナロジーを通して使う誘惑には抗い難い。でも、別にいいじゃない?と思うんだけど。そんなのポストモダンの人たちに限らないし。。。
 なぜポストモダンを攻撃するのかについては、著者はいろいろな弁明を用意している。要は、ポストモダンにはさまざまな害悪があるからだそうだ。

 アメリカではポストモダニズムと政治的左派の一部の結びつきがはっきりしていたという。チョムスキーを引用した次の批判も面白い。

チョムスキーによれば、それほど遠くない過去には、

左派の知識人は生き生きとした労働者階級の文化に積極的に参加していた。文化的制度の階級的性格を軽減させるために、労働者の教育のプログラムに参加した者もいたし、一般読者のために数学や科学や他のテーマについてのベストセラーを書いたものもいた。驚くべきことに、今日の左派の知識人たちは、このような解放の道具を労働者たちから奪い取ろうとしている。そして、「啓蒙のプロジェクト」は死に絶えたのであり、われわれは科学と合理性という「幻想」を捨てなくてはならないと説く。これこそ、科学や合理性という武器を自らのためだけに専有することを望む権力を喜ばせる台詞である。


 これ読むと青木雄二を思い浮かべる。彼もポストモダニズムに対して何か言っていないのかな。同じようなこと言いそう。
 彼もまさしく「文化的制度の階級的性格」に対抗していた「左派の知識人」だし、「解放の道具を労働者」に提供するいわば「啓蒙のプロジェクト」を漫画や一般書籍の執筆を通して推進していたのだから。

■ポストモダン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3

テーマ: 哲学/倫理学

ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: --     com: --
Posted on 13:37:10 «Edit»

 マキャヴェリズム(Machiavellism 目的のためには権勢ずくで手段を選ばないやり方。権謀術数主義。)という言葉とこの本を読んで思い出す昔の上司がいる。彼は“青年実業家マキャベリアン”だった。上司と言っても、元々は友達関係。後に、私は彼の出資で起こされた事業に乗っかって店を任され、いわば私が「雇われ店長」、彼が「オーナー」となった。私が社会人になって間もない頃で、彼とは年も20歳ほど離れている。良くも悪くも“ビジネス”のイロハもしくはその厳しさを叩き込まれる羽目になった。要は彼は“マキャヴェリ”方式で、うぶ(?)な私を散々いたぶってくれたのだ。

イヤなやつほど成功する! -マキャヴェリに学ぶ出世術
イヤなやつほど成功する!  -マキャヴェリに学ぶ出世術スタンリー・ビング 吉田 利子

おすすめ平均
stars総勢213ページに及ぶジョーク集
stars成功するにはとにかく悪人になれ?
stars真顔のジョーク本。
stars深い・・・かも
stars気分爽快!あなたも気分だけはマキャベリアンに?!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 この本は、そんな(かつて成功した)実業家の彼を髣髴とさせる内容。「イヤなやつほど成功する」かはわからないが、いやなやつ、マキャベリアンで成功してるやつを私は身近に知っている!! 本書に紹介される処世術の数々は“ジョーク”ではないと思う。
 マキャベリアンに出会ったとき、マキャベリアンと一緒に仕事をせざるを得なくなっとき、その底意地の悪さに巻き込まれないための対処法を考える上で大変参考になる本。彼らの行動パターンや考え方を知っておけば上手くかわすこともできる! 本書にはそんな使用法もあるだろう。
 そう言えば、最近読んだ本『その他大勢を味方につける25の方法―成功を勝ち取る人間関係のつくり方』とは真逆の本だったな。いい中和剤になる。厳しいビジネス環境で生き残っていくため、または、人を使って一定以上の成果を上げていかねばならないとき、単に“いい人”でだけはやっていけないこともある。その心構えを教えてくれる。

 本当のマキャヴェリズムに触れたかったら、これ↓がお勧め。
マキアヴェッリ語録
マキアヴェッリ語録塩野 七生

おすすめ平均
starsマキアヴェッリの真意を親しみやすく
stars珠玉の言葉の数々
stars「良い人」だと思われること。しかし、場合によっては実力行使できるだけの力を持て。
stars知恵の詰まった本
starsビジネス本が不毛に感じる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「天国へ行くのに最も有効な方法は、地獄へ行く道を熟知することである」「いかなる手段もその目的にとって有効ならば正当化される」「人間は必要に迫られなければ全を行わない」など有名な言葉もあるが、最近パラパラめくってて目に付いたのはこれ。本物のマキャヴェリは深い。

 金銭で傭(やと)うことによって成り立つ傭兵制度が、なぜ役立たないか、の問題だが、その理由は、この種の兵士たちを掌握できる基盤が、支払われる給金以外にないというところにある。
 これでは、彼らの忠誠を期待するには少なすぎる。彼らがその程度のことで、傭い主のために死ぬまでいとわないほど働くと期待するほうが、甘いのだ。
 だから、指揮官に心酔し、その下で敵に勇敢に立ち向かうほどの戦闘精神は、自前の兵士にしか期待できない。
 いかなる政体をもつ国家であろうと、それゆえ、国家を維持していこうと望む者は、自国民を武装させ、自国民による軍隊をもたねばならない。
 これは、歴史上、力を使って大きな効果をあげたすべての人に、共通して見られる特色である。 ─『政略論』─


 引用は国家の軍備についての話だが、同様のことが企業組織についても言えよう。
 最近、派遣労働者が05年度255万人で過去最高更新、12・4%増というニュースを目にした。「コア・コンピタンス」経営を推進し戦略的にアウトソーシングを活用するなんていうカタカナ言葉も随分浸透した。今となっては唾棄される「終身雇用」や「年功序列」が、戦後日本の経済的躍進を支えていた・・・としたら、これからの日本経済はどうなるのだろうか。。。

テーマ: 仕事論

ジャンル: 就職・お仕事

tb: --     com: --
Posted on 23:43:36 «Edit»
2007
01/21
Sun

Category:読書〔社会科学〕

絶望から出発しよう 


最近読む本に、しばしば宮台 真司の引用があった。
で、本書を読んでみた。タイトルが興味をそそった。

絶望から出発しよう
絶望から出発しよう宮台 真司

おすすめ平均
stars座学中心で社会観を養った典型的なカンチガイ君の劣悪な愚痴集。
stars最近の宮台氏を知るための良書
starsノーオルターナティブ
stars右翼なのか?政治なのか?
stars初めて読む方に

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 私としては非常に微妙な本。「カンチガイ君」っぽいところもあるし、ポストモダン風のインチキ臭さも感じる。逆に、現在の日常問題の理解しがたい部分を、一生懸命言葉にしようとしている誠実さも感じれる。
 もう一冊くらい、最新の著書を読んでみるといいのかも。

テーマ: うつ病(鬱病)、メンタルヘルス

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
Posted on 23:14:11 «Edit»
2007
01/21
Sun

Category:読書〔自己啓発〕

成功はどこからやってくるのか? 「成功法則」の取扱説明書 


 近頃興味を持った岡本吏郎の成功本。彼らしい内容だ。

成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~
成功はどこからやってくるのか? ~「成功法則」の取扱説明書~岡本 吏郎

フォレスト出版 2004-11-20
売り上げランキング : 92864

おすすめ平均 star
star素晴らしい本
star名著
starこの著者は、一部の人しか知らないほんとのことを書いてしまう。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「二念をつがない」という言葉が印象に残った。

 「二念をつがない」
 禅の言葉です。
 どういうことかと言うと、目の前で起きたことをそのままとらえるという手法です。目の前で起こったことに解釈を加えないのです。
 “ただ、あるがまま”にとらえるわけです。
 たとえば、おいしそうな食べ物を見つけたとします。
 これを「おいしそうな食べ物」と思うのは一念。これを、「食べたい」と思ったら二念です。この二念を起こさずに、「ただ、ある」ことを思います。
 つまり、「良い・悪い」などの判断を加えず、現実を「そのまま」見るようにするのです。しかし、これが理屈どおりにはできません。


 要は、私たちがこの「二念をつがない」領域で何をできるか、じゃないかと思う。「“偶然を待つ力”が人生を変える!」「偶然のマネジメント」を言い、“偶然”や“無意識”のようなものを強調するあたりは、Planned happenstanceの考えに共通する部分も多い。(Planned happenstanceとは

テーマ: モノの見方、考え方。

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
Posted on 22:38:56 «Edit»
2007
01/21
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

臆病者のための株入門 


 橘 玲さんはやはりわかりやすい。お勧め!! 良書。
 「臆病者のための」というタイトルの通り、短期間の一攫千金を勧める内容ではない。しかし、株でデイトレなり何なりで一儲けもくろんでるにしても、まずはこの本程度のことを読んでわかった上で始めても遅くはない。少しは冷静になれるから。

臆病者のための株入門
臆病者のための株入門橘 玲

おすすめ平均
stars100冊読破中
stars常識的な意見
stars株式投資初心者向けの良書
stars貴方の頭蓋骨の中に脳みそはありますか
starsインデックスVSバフェット

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 最近、ETFをやりたいと思ったが二の足を踏んでいた。信託報酬(?)が思ったより高いし、配当金が不当に差し引かれてると言う話を聞いたからだ。でも、本書を読んで、もう一度トライしようと思った。
 MSCIなんていう基本的なことも私は知らなかった。MSCIとはモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルの頭文字。世界的に使われている株価指数を算出している会社で、同社の算出しているMSCIワールドインデックスは、世界の株価動向を示す指数として有名らしい。
 アメリカ市場のETFはコストが低く、豊富だというのはよく聞く話(逆に日本のETFやインデックス・ファンドはあまりいいものがないというのもよく聞く)。S&P500インデックスに連動するスパイダーズ(SPY)と、米国以外の主要マーケットのインデックスであるEAFE(EFA)を50対50で組み合わせることで、世界の主要企業に分散投資できる。経費率も年0.1~0.3%。問題は購入方法。どこで買えるんだ? 楽天証券が最近、海外ETFの取扱いを始めたらしい。もっと選べないのかな? アメリカの証券会社に口座をつくるのは? まだまだ勉強が必要だ。
 「世界市場における日本株の時価総額は約15%だから、国内株式15%、海外株式85%の割合で資産配分することで、だれでも簡単に世界市場に投資できる」とのこと。株式の世界分散投資ができるわけだ。わかりやすい。著者は「世界市場ポートフォリオ」と名づけている。

 次のアセットアロケーションの話は橘流のハッとさせられる論。だから、橘 玲は好きさ。

 アセットアロケーションは、各自が持つすべての資産を時価評価することから始まる。ところが不思議なことに、ほとんどの投資指南本はこのいちばん大事な過程を無視して、いきなり「株式と債権の最適保有比率」とかの話をする。まるで、だれもそれ以外の資産を持っていないかのように。でもこれってどこかおかしくないか。
 世界でもっとも人件費の高い国に暮らす私たちにとって、最大の資産は自分自身である。・・・
 キャッシュフローから見れば、サラリーマンは労働力を提供するかわりに、会社から定期的に給料とという利払いを受け取り、定年時に退職金として元本が償還される債券を購入しているのと同じだ。あらゆる債権は現在価値に割り戻して評価することができるのだから、あなたが保有している“サラリーマン債権”も当然、時価評価可能だ。・・・
 この大きな資産を考慮に入れないアセットアロケーション理論は、どれほど精密なものであっても、まったく役に立たないのである。


 自分の労働力やそこから生まれる収入も資産運用の一形態ととらえることもできる。だから分散を考えるなら、自分の仕事と反対の性格を持つ金融商品を取り入れることを考えるべき。

テーマ: 初心者のデイトレード

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 21:29:57 «Edit»
2007
01/21
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

お金の現実 


 著者の言葉に反し、私は先にこの本の裏バージョンを読んでしまった。確かにこっちを先に読んだほうが良かったかも。より裏バージョンを楽しめたはず。

お金の現実
お金の現実岡本 吏郎

おすすめ平均
stars生き方に共感できる
stars著者の人間性に疑問
stars非常に知的で、面白い仕上がりになっています
stars入り口として
starsリアル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 孫引きになるけど、田中角栄の言葉が面白かった。「公営集団住宅に借家住まいさせたら、住人は共産化する。持ち家で住宅ローンを抱えれば。保守化するものだ」と言ったそうだ。

現実主義者の態度について。

・・・変えられないものに対する対応は文句を言うことではない。まずは、それを受け入れる。そして、次に対応を考える。
 これしか手がない。
 それを文句を言ったり、評論していても何も変わらない。
 ところが、困ったことに文句の人、評論の人は世の中に多い。
 また、変えることができない理由をとうとうと語る人もいる。変えられない理由を語っても意味がない。


 これには賛成。精神的にはそういう冷静さを堅持したい。ただそうは言っても、息抜きに愚痴の一つや二つは言った方がいい。うつ病になるから。

 この言い切り方も気持ちいい。

 基本的には、この日本では次の五つの支出をコントロールできれば十分だ。
 家、車、旅行、外食、保険。
 場合によっては、ここに教育費が入る人もいるだろう。また、税金に対する方針を明確にしておく必要はある。


 結局そういうことだ。そんなこと、ファイナンシャル・プランナーに聞かなくても誰でもわかってる。でもなかなかできない。この「できない」現実をこう説明している。

 ダイエットもどうすればよいかを知らない人はいない。しかし、実行する人はいない。安易にダイエット食品に頼り、それが効かないとわかれば他のダイエット食品に手を出す繰り返しだ。


 私はここ2、3年で20kgほどのダイエットに成功した。食べる量をコントロールしただけ。3食バランスよく、しっかり良く噛んで味わって食べる。肉は脂身を食べない(霜降りなんて最悪!)、などのコツはあるが難しいことはない。
 節約とダイエットの共通点は、日ごろ私も感じていたところだ。近道しようと極端に走ると必ずリバウンドがくる。節約もダイエットも同じ。コントロールすることを完全に日常化し、いかに自分の中のストレスにしないかがポイントになる。ムリは禁物。

 中越地震の現場の話。「最後はお金」という現実について。

 避難所で列を作って配給を待つ人たちの傍らで、イタリアン・レストランでランチの営業をしていた。そして、現金を持っている人たちはイタリアン・レストランに向かった。避難時に現金を持ち出した人と持ち出せなかった人の差は大きい。


 これと同じような話を阪神大震災の経験者からも聞いた。物資が足らなくなり食料品などの値が急騰し、食パン1枚が1万円なんてことにもなったらしい。現金2、30万はいつも所持しておいた方がいいとのことだ。

 これは長期戦略としていつも意識しておきたい。

 財産を築きたい。そのためには、長く働くのがよい。
 しかし、これからの知識労働中心社会では、長く働きたいと思っても働けない可能性もある。実力を蓄えないといけないのだ。



 この本も「子供と家の二者択一」を説いている。

 首都圏で生活するならば、子供と家は二者択一だ。サラリーマンの収入ならばどちらかしか取れない。それが日本の現状だ。しかし、それを何も考えず両方を選択する。そういう人が多い。

テーマ: コツコツおこずかい

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 20:34:45 «Edit»
2007
01/16
Tue

Category:┗読書〔歯〕

歯医者のぼくが怖くて歯医者に行けない理由 


「歯医者のぼくが怖くて歯医者に行けない」というか、私はこの人のジョークについて「行けない」。日本歯科医師会を脱藩した経歴を持つ初診が10万の歯医者。

歯医者のぼくが怖くて歯医者に行けない理由
歯医者のぼくが怖くて歯医者に行けない理由谷口 清

おすすめ平均
stars歯医者嫌いには必読!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

賛否両論あるんだろうな。「谷口 清」で検索すると、この人自身のことより、バッシングのページが先に出てきたし。医院のホームページ見ても・・・って感じ。強烈な個性の人。本をいっぱい出してる。ともかく商才があって、頭もいい人のようだ。すごい人なのかも(?) そういえば、この人もインプラントは否定してるな。

テーマ: 医療・病気・治療

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
Posted on 20:12:21 «Edit»

非常に非常に良心的な本だと思う。
歯は保険でここまで治る!―適正な値段で最高級の歯科治療を受ける方法
歯は保険でここまで治る!―適正な値段で最高級の歯科治療を受ける方法保険で安心できる歯科医師の会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
とにかくインプラントはヤバそうなのはわかった。
いろんな人のいろんな立場の意見を読んだが、あれをいいと言っている人はいない。
でも歯科医院でネットを調べると、インプラントが大流行に見える。。。

歯医者を見抜くポイントは3つ。簡潔にこうまとめている。
  1. 歯を抜かない
  2. 痛みが3回の治療で取れる
  3. 金パラ(ジウム)をつかう
前提として「一生ものの歯の治療はない」ということ。
だったら私は一回一回を安く上げて、まめに歯医者に通ってメンテナンスしたい。
もちろん「歯を抜かない」といっても絶対に抜いちゃだめという話ではない。

保険治療で上手く治すポイントがまとめられている。これらの一言が大事。
  • 「前歯の治療は、硬質レジン前装冠でお願いします」
  • 「色はビタ社のA3にしてください」
  • 「小臼歯の治療は“五分の四冠”でお願いします」
  • 「歯を抜かずに“歯内療法”でお願いします」
  • 「レントゲンで歯の根の様子を見せてください」
  • 「硬質レジン前装冠を連結したブリッジにしてください」
  • 「金パラを使ったブリッジにしてください」
  • 「保険で入れ歯をつくってください」
  • 「インプラントではなく、入れ歯にしてください」
一般の人は、これだけでは意味がわからないだろうと思う。詳細やその意味合いを知りたければ本を直接読んでください。

保険で美容歯科もここまでできる。
  • 「ベルフィールで歯を白くしてください」
  • 「保険でホワイトニングをしてください」
  • 「保険で歯のクリーニングをしてください」
  • 「保険で歯ぐきをピンクにしてください」
  • 「硬質レジン前装冠で歯並びをきれいにしてください」
  • 「保険で理想的なスマイルラインをつくってください」
  • 「保険で痛くない治療をしてください」
出版年が10年前とちょっと古いが、この時よりもっともっと保険治療が進化していることを願う。

テーマ: 医療・病気・治療

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
Posted on 19:56:54 «Edit»
2007
01/16
Tue

Category:┗読書〔歯〕

いい歯医者 悪い歯医者 


歯は削ったら取り返しがつかない。
ブリッジやインプラントは危険。やめること。
噛み合わせが身体や精神に大きな影響を持つこと・・・
が、よーーくわかる。納得させられる。

いい歯医者 悪い歯医者
いい歯医者 悪い歯医者林 晋哉 林 裕之

おすすめ平均
stars噛み合わせを他人に委ねる恐さと危険
stars実際に治療を受けましたが・・、
stars儲け主義と言われるいわれているが。。。。
stars本質を求めて
stars笑止千万

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

思わず著者の歯医者に行こうと思ったが中野か・・・。
通えなくもないがちょっと遠い。おまけに自由診療Only。
ホームページも良くできている(良くでき過ぎ?)

こういう本読むと悩むなぁ。どうしたらいいのだろう。
著者の儲け主義的な匂いも感じなくはないが、
体制に背を向けるリスクを冒して正しいと思うものを貫く誠実さも感じれる。
金も時間もたくさんあれば、とりあえずこの歯医者にいくだろうが。
私にしちゃ現実には、歯と歯医者に関する一知識に留まって終わりかな。

テーマ: 歯の事

ジャンル: ヘルス・ダイエット

tb: --     com: --
Posted on 12:49:47 «Edit»
2007
01/15
Mon

Category: ┣民法(教材)

司法書士 直前チェック と 択一・記述ブリッジ 


 利用教材の方針修正により『直前チェック』他を調達した。
 Wセミナーに直接問い合わせて知ったが、同社出版の本も予備校で直で買えば1割引なんだ。しかも、お年玉キャンペーン(もう終わったけど)やらで2割引で手に入った。ラッキー!! ついでに記述式の『ブリッジ』も買った。
 LECにも1割引購入がある。ただ、会員になる必要がある(無料)

司法書士直前チェック民法 (1)
司法書士直前チェック民法 (1)竹下 貴浩

おすすめ平均
starsレビュー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

司法書士直前チェック民法 (2)
司法書士直前チェック民法 (2)竹下 貴浩

おすすめ平均
starsたぶん物権編のこと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

司法書士直前チェック民法 (3)
司法書士直前チェック民法 (3)竹下 貴浩

おすすめ平均
stars民法 III (親族・相続)(第5版)のこと

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

司法書士 直前チェック〈4〉不動産登記法
司法書士 直前チェック〈4〉不動産登記法竹下 貴浩


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

司法書士 択一・記述ブリッジ 不動産登記法 理論編
司法書士 択一・記述ブリッジ 不動産登記法 理論編竹下 貴浩


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

司法書士 択一・記述ブリッジ 不動産登記法 実戦編
司法書士 択一・記述ブリッジ 不動産登記法 実戦編竹下 貴浩


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ: 司法試験・資格試験・語学試験

ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: --     com: --
Posted on 12:24:41 «Edit»
2007
01/15
Mon

 デュープロセスを一度読んだ位の知識で過去問にトライしていた。イヤー、進まない進まない。合格ゾーンの民法(上)だけで3ヶ月くらいかかったかな。だめもとで過去問至上主義を突っ走ろうかと思ったけど、甘くはなかった。あまりの出来の悪さ、進まなさにモチベーションも下がり、日に2時間は確保していた勉強時間も、1時間以下に減り、余計に進まなくなる悪循環に・・・(それだけが理由ではないが・・・)。

 正月明けに『司法書士 Win2007年2月号 No.109』の特集「平成18年度合格体験記」を読んだ。これを参考に、私も『直前チェック』を使うことに決めた。

司法書士Win―司法書士試験合格情報誌 (Vol.109(2007年2月号))

司法書士Win―司法書士試験合格情報誌 (Vol.109(2007年2月号))
司法書士Win―司法書士試験合格情報誌 (Vol.108(2007年1月号)) 司法書士Win―司法書士試験合格情報誌 (Vol.107(2006年12号)) 司法書士Win―司法書士試験合格情報誌 (Vol.106(2006年11号)) 司法書士Win―司法書士試験合格情報誌 (Vol.105(2006年10号)) 司法書士Win―司法書士試験合格情報誌 (Vol.104(2006年9号))
by G-Tools

 『デュープロ』をもう一度読むこと、参考書と過去問の間にワンクッション(『直前チェック』)挿入することにする。やはり覚えるべきところは順次覚えて行かないと、勉強が空回りになってしまう。『直前チェック』のような問答タイプの方が覚えやすい。『デュープロ』は理解用にする。テキストは出来るだけ少なくする方針だったが、やむをえない。
 『直前チェック』は単純に内容が良さそうなこともあるが、カリスマ竹下さんの本でもあるし、他の体験記にも良く出てくる。確か「7ヶ月合格」の柴田さんも使ってたと思う。

司法書士直前チェック民法 (1)
司法書士直前チェック民法 (1)竹下 貴浩

おすすめ平均
starsレビュー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【新学習フロー】
A.楽学シリーズ・・・概要の理解。
B.デュープロセス・・・試験範囲の内容理解。
C.直前チェック・・・暗記用。過去問への橋渡し。
D.合格ゾーン・・・過去問。勉強のメイン。

(A→)B1→B2→C1→D1→C2→D2→C3→D3→D4・・・・


がんばります。。。

テーマ: 司法試験・資格試験・語学試験

ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: --     com: --
Posted on 16:08:32 «Edit»

CDで手に入ったので久しぶりに聴いた。何度聴いても感動で涙が出る。ミュージカルもいいな、と思う。

「サウンド・オブ・ミュージック」オリジナル・サウンドトラック レガシー・エディション
「サウンド・オブ・ミュージック」オリジナル・サウンドトラック レガシー・エディションサントラ

おすすめ平均
stars良いですよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ド・レ・ミの歌」や「エーデルワイス」は学校の音楽の教科書にものっていてお馴染み。

「もうすぐ17才 Sixteen Going on Seventeen」はなんかのCMで使われてたな。

「私のお気に入り My Favorite Things」も「そうだ、京都に行こう」のCMで有名。というか、ジョン・コルトレーンがソプラノ・サックスでモーダル演奏バリバリで演ってJazzスタンダードになっている!!(コルトレーンが最初かどうかはよく知らないけど)

「サウンド・オブ・ミュージック The Sound of Music」は美しく雄大。歌詞「心が寂しい時 私は高原に行く いつも聴いた歌を 聴きに行く 音楽の調べで 私の心は祝福される そして私は 再び歌をうたう」が、切なくて良い。

「すべての山に登れ Climb Ev'ry Mountain」には元気付けられる。「すべての山に登りなさい・・・夢がかなうまで」

その他「自信を持って I Have Confidence」「何かよいこと Something Good」など、大大大好き。名曲揃い。

もちろん映画自体好きだし、何よりマリア役のジュリー・アンドリュースが素敵だ!!

テーマ: お気に入りの曲♪

ジャンル: 音楽

tb: --     com: --
Posted on 15:44:35 «Edit»

 将来設計のパターンの一つに「海外で暮らす」という選択肢を準備しておいて損はない。ファイナンシャル・プランがかなめになる。もちろん考慮しなくちゃならないことは、言葉の問題やその他いろいろ・・・ある。リタイア後の海外ライフの夢を半ば冗談で語る人はたくさんいる。もうちょっと真剣に考える人には最初の足がかりになりそう。
海外でさっさと暮らせるようになろう+α―これからの退職後プランと年金ライフをより豊かに実行する
海外でさっさと暮らせるようになろう+α―これからの退職後プランと年金ライフをより豊かに実行する中西 佐緒莉


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海外投資と絡めて考えておきたい。

テーマ: 夢と希望の投資活動

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 14:55:19 «Edit»
2007
01/14
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

裏・お金の現実 


 ちょっと変わった本。
 著者は先に表の『お金の現実』を読むことを勧めているが、たまたま手にとったのは『裏・お金の現実』なものでこちらを先に読んでしまった。最初は軽く読んでいたが、読み進むごとに引き込まれていった。軽いタッチで書かれているが、濃いぃ内容だと思う。

『裏・お金の現実』



 ベストセラー『お金の現実』(ダイアモンド社)↓の“裏”バージョン。しかも自費出版だからAmazonなんかで売っていない。
お金の現実
お金の現実岡本 吏郎

おすすめ平均
stars生き方に共感できる
stars著者の人間性に疑問
stars非常に知的で、面白い仕上がりになっています
stars入り口として
starsリアル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ここのところ日本経済悲観論ものばかり読んでいた私は、そのような論者を「オオカミ少年批評家」と喝破し、「日本が破産するとか、東京に地震が来ることを心配しても仕方のないことです。まさに、こんなことを考えるのは杞憂です。」「いつの時代も“これから良くなる”と予測した人が勝っているのです。」と言い放つ姿に爽快感を覚えた。必要なリスク対策をとっておくことは当然という、コンサルであり税理士の著者の重みのある楽観主義と見てとれる。

 逆に、さらっとこんなクールで地道なことも言う。

「夢」と思っていることが「空想」であることはよくあることです。・・・
仮に、空想を繰り返していれば、確実に人生は悪くなっていくでしょう。
では、空想をやめるにはどうしたらよいのでしょうか。
それは簡単です。当たり前のことをやるだけです。・・・
と言うか、現実を認めれば誰でも簡単に脱出できることなのです。しかし、どうもこれが難しいようです。



 “配分”を今年のMyテーマにした私の盲点を突いたこんな言葉にも出会った。「目の前の選択肢を整理する。そして、何を選び何を捨てるかを決める。重要なのは、何を捨てるか。これが全てだ。」 やりたいことがありすぎて絞れないと、結局何もできない、あるいはすべてが中途半端になる。選ぶ決断の阻害要因は、捨てられない、要は“欲張り”な気持ちだ。自分をわかっていないのだ。これがいつもの私だ。さらに、著者は「リスクとはどんなときでも選択することで生じる。」とも言っている。決断の先延ばしをするのには、直感的にこのリスクの感じているからなのかもしれない。とすれば、“選択”には捨てる勇気とリスクテイキングが必要なんだな。。。

 「『野宿の仕方』という本を買ったんですよ。野宿しながら旅行しようと思って・・・」という若者についてこう言っている。

 野宿のノウハウ本を買った彼は旅に出ませんでした。実際に実行をしていた私たちにはノウハウ本は必要がなく、実際には実行しない彼にはノウハウ本が必要だったというわけです。
 つまり、空想世界のワクワクを彼は得た。そういうことです。

ノウハウ本大好きの私への一番の警告だ。。。ハハハハ・・・。

「資本主義の世の中ではみんなと同じ行動をするのは危険です。かならず罠が待っているくらいに考えた方が良いでしょう。」なんて言い方も大好き。

「仏間の線香や親子関係と経営の間には因果関係があります。」なんてお茶目なことも言う。理屈ずくめの著者の経験論には説得力を感じる。

ここ↓で買える。

●Book「裏・お金の現実」
http://www.marketingkit.jp/download/catalog/product_info.php?cPath=54&products_id=42

テーマ: お金の勉強

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 06:43:11 «Edit»

リュートがいい!!(リュート - Wikipedia
これぞ私が求めていたもの。ギターよりもずっとまろやか。
バッハ集の2枚組みで、聞き覚えのある曲も何曲かあった。
バロックは心落ち着かせる。神経が和らぐ。

Bach: Lute Musik
Bach: Lute MusikJohann Sebastian Bach Jakob Lindberg


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

●Lute makers
http://www.lutesandguitars.co.uk/

テーマ: 壊れそうな心

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
Posted on 06:00:00 «Edit»
2007
01/14
Sun

Category:┃┣Chick Corea

デュエット DUET チック・コリア&ゲーリー・バートン 


耳と心に優しいサウンド。
渾然一体のデュエット。
どの曲もすばらしい。

デュエット
デュエットチック・コリア&ゲーリー・バートン チック・コリア ゲイリー・バートン

おすすめ平均
stars蝶のように舞うピアノとヴィブラホンによるデュエット
starsバーチャル美女のようだ
stars素晴らしいquot;Duet Suitequot;
stars名コンビの最高傑作

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ: お気に入りの曲♪

ジャンル: 音楽

tb: --     com: --
Posted on 14:23:40 «Edit»
2007
01/13
Sat

人間関係の大切さ、これを維持する上での考え方や行動を25の法則にまとめてある。社交的とは言えない私には、常に心がけておくべきことばかり。

その他大勢を味方につける25の方法―成功を勝ち取る人間関係のつくり方
その他大勢を味方につける25の方法―成功を勝ち取る人間関係のつくり方ジョン・C. マクスウェル John C. Maxwell 旦 紀子

おすすめ平均
stars親しみやすさ
starsあらためて感じる人間関係の大切さ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

例えば「状況の法則」より。

どんな場合でも、人々が状況を関係より優先する理由はただひとつ、全体を見る視点の欠如である。・・・
いかなるときも、単なる「もの」よりも人の方が大切だ。財産や地位、権力、そして予定表はあくまで一時的なものなのである。・・・
もし苦しみや困難のさなかでも、親しい人に愛情を伝えることができれば、関係の安定性は一気に増す。


経験上、状況を優先させて関係が悪化するパターンは、より身近な人との間で起きやすく思える。親しさが甘えに変わる頃合いが一番危ない。また、身近な人のときほど問題は破壊的になる。子供ができたら、なおさらこの危険は意識しなければならない。

さっき気づいたけど、ずっと以前に購入したこれ↓も同じ著者の本だったんだな。
リーダーシップ人間力の鉄則―部下の心に火をつける21の資質
リーダーシップ人間力の鉄則―部下の心に火をつける21の資質ジョン マクスウェル John C. Maxwell 弓場 隆

おすすめ平均
stars原則的かつ実際的
stars”21”の資質って?!多すぎないか?
starsマネジメントの再確認

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

仕事で、10人くらい使ったIT系の開発プロジェクトで初めてリーダーになり悪戦苦闘していた時に突破口を探る一助として読んだ本。今でも売らずに家の書棚に残っているのは、役に立った証拠。

テーマ: 自己探求

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
Posted on 13:30:16 «Edit»

橘 玲さん、相変わらずわかり易いです。そして説得力がある。
この本ではあくまで訳者だけど、解説文も書いている。
これが良い!!
不道徳教育
不道徳教育ブロック.W 橘 玲

おすすめ平均
starsカチンコチンに凝り固まった差別的な脳を少しでも柔軟に楽しく開放させるために
stars驚きの内容!!!
starsファイナンスの本ではなかったので・・・
starsネタにマジレスですな
stars一般的な日本人の価値観を打ち破る

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
本書は、1976年に出版された“Defending The Undefendable(擁護できないものを擁護する)”の翻訳。著者のウォルター・ブロック教授はアメリカを代表するリバタリアンの一人。訳者の橘さんがリバタリアニズムの説明をしている。

こんな表が載っている。
「功利主義」と「原理主義」、「小さな政府」と「大きな政府」の対立軸にリバタリアニズムその他の主義を位置づけている。

古典的自由主義
(レッセ・フェール)
ケインズ派
(市場介入主義)
功利主義
リバタリアン
(自由原理主義者)
リベラリスト
(人権原理主義)
原理主義
小さな政府
(無政府主義)
大きな政府
(福祉国家)

わかりやすい!! 図式化することによる単純化の弊害は免れないだろうが、このマトリクスを頭においておくと、論争に見る、感覚的に受け入れがたい政治的な主張や、相手を攻撃するための強引なラベリング行為も整理がつけやすい。
私自身の政治的立場はこれで言うと「古典的自由主義(レッセ・フェール)」に近いかな。でも多少の市場介入は重要とも考える。なんにしろ功利主義が基本。原理主義的なアプローチには抵抗がある。

レッセフェール(仏:laissez-faire)とは、フランス語で「なすに任せよ」の意。経済学で頻繁に用いられておりその場合は特に、政府が企業や個人の経済活動に干渉せず市場のはたらきに任せることを指す。(レッセフェール - Wikipedia

リバタリアニズムと保守主義との対立軸もあるようだ。リベラリズムを加えてこんな対比をさせている
リバタリズムというのは、ようするに次のような政治思想だ。
人は自由に生きるのがすばらしい。

これに対して、リバタリアニズムは若干の修正を加える。
人は自由に生きるのがすばらしい。しかし平等も大事である。

「自由主義」に対抗する思想として保守主義が挙げられるが、それとても「自由」の価値を否定するわけではない。彼らは言う。
人は自由に生きるのがすばらしい。しかし伝統も大事である。
ちょっと簡単すぎるか。でもまちがっていないだろう。根本を説明していると思う。

一番ハっとした部分。橘さんによるポストモダニズムの話。ちょっと長いが引用したい。
 はじめてリバタリアンの思想に触れたとき、正直、「なんて古くさいんだろう」と思った。一見して明らかなように、リバタリアニズムは(リベラリズムと同様に)近代的な主体、すなわち自由な個人に基礎をおいているが、それは一九八〇年代に隆盛を迎えたポストモダニズムの思想によって徹底的に批判されていたからだ。
 私はいまでも、「私」が社会的関係性の結節点にすぎず、「人間」は歴史的な創造物であると考えているのだが、その一方で、私たちの社会が幻想によって支えられていることも理解するようになった。紙幣は実体としてはただの紙切れにすぎないが、その一片の紙切れに、券面に印刷された数字と同じ価値が内在しているという共同幻想に依存しなければ、私たちが一日として生きていけないように。
 近代的な主体性の虚構性を抉り出すポストモダニズムの根源的な批判は魅力的だが、社会の変化にはなんの役にも立たず、いつしか無意味な言葉遊びに堕していった。それに対してフランス革命とアメリカ独立宣言を出自に持つ古色蒼然たるリバタリアニズムは、二〇〇年のときを経てもなお「改革」のヴィジョンを示すことができる。超近代(ポストモダン)はいつまで待っても訪れず、私たちはいまだに近代の枠組みのなかで生きており、それを「超えて」いくことはできないのだ。(本書「はじめてのリバタリアニズム」より)
 ワォ!! すっごい共感!! 私の今の、経済や歴史や法律や政治に対する興味は、同様の経緯と意味合いにおいてある。学生時代、私もまさしく“ポストモダニズム”の洗礼を受けた。「いつしか無意味な言葉遊びに堕していった」様子もそれへの苛立ちも懐かしい。でもやはり、その考え方は私の発想に染み付いている。「“私”が社会的関係性の結節点にすぎず」という言い方もしっくりくるな。
 いわゆる社会人としてまっとうに生きていくにはポストモダン的な無責任(?)や“おふざけ”は許されない、と知ることになったのは実際に社会人になってから。私自身も結局は近代的な“私”であり、そういう自覚が求められたわけだ。今となっては、思想史的には前時代的な経済学やら何やらを勉強する羽目に陥っている。何事も基本が大事っていうことか。。。

ハイエク(経済学者・思想家)も本書を「劇薬」「ショック療法」として薦めている。本書の話は、この近代社会で生きていくうえでの一つの極端な考え方と言えよう。完全には受け入れられなくとも、あえて「不道徳」といわれる領域に踏み込みこれを擁護する論に触れる経験は、日常生活でカチンコチンになった頭を柔らかくしてくれそう。

リバタリアニズム - Wikipedia

リバタリアニズム(英:libertarianism)とは、絶対的自由を主張する政治思想である。経済や社会に対する国家や政府の介入を否定し、自由放任(レッセフェール)を主張する。

基本的にリバタリアニズムが追求する自由とは、他からの制約や束縛がないことという意味での消極的自由を指している。自由権のような政府が与える積極的自由と、リバタリアニズムにおける消極的な自由とは対照的で相反する概念である。よってリベラリズム・アナキズムとは対立する。(...続く)

ノーラン・チャート - Wikipedia
2d_political_spectrum.png

ノーラン・チャートとは、アメリカのリバタリアンであるデービッド・ノーランによって広められた政治思想の概念図である。ノーランはリバタリアニズムを経済的自由と個人的自由の両方を支持するものとして定義し、彼によれば、個人的自由のみを擁護する左翼-リベラルと、経済的自由のみを擁護する右翼-保守とを対比させることにより図式化した。 ノーラン・チャートには、右翼と左翼という伝統的な政治分類とは異なり、経済的自由を表すX軸と個人的自由を表すY軸とがある。ノーランは左下の領域に位置する政治哲学をポピュリズムと呼んだが、多くの人々は代わりに権威主義あるいは全体主義と呼んだ。

●Libertarianism@Japan
http://kyuuri.blogtribe.org/

テーマ: 思うのは私だけ?

ジャンル: 政治・経済

tb: --     com: --
Posted on 10:25:11 «Edit»
2007
01/13
Sat

Category:┗読書〔歯〕

歯医者さん直伝!よい歯医者選びの新・常識 


全国のコンビニの店舗数は40,000ほど。これに対し歯医者さんは60,000ほどもあるという。コンビニの1.5倍! そういえば、家から駅にたどり着く4、5分の間にも5件ほど見かける。コンビニは3件だもんな。どうやって選んだらいい?! 
この本は多少とも参考になる。著者はアナウンサーの後、歯医者をやった「変わり種」。今は臨床医の現役を退いている。歯医者の内情をわかった上で、客観的なことを言い得る立場のはず。

歯医者さん直伝!よい歯医者選びの新・常識
歯医者さん直伝!よい歯医者選びの新・常識小坂 秀二


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

保険診療でも良い治療を受けることはできる。しかし、保険診療だけでは医院は潰れる、赤字になるという現実がある。ある意味、医院を成り立たせるためにも自由診療は必要なようだ。
歯と歯医者に関わる常識をQ&A形式で答えている。歯医者に行く前に一読おすすめ。

以下、私が特に気になったポイント。

〔歯科医院に行く前に〕
広告や建物の外観がむやみに派手なのは良くない。口コミで賄えていない証拠。また、その経費は料金に上乗せされる。都心は料金が高いのも同様の理由。

〔医院の様子を見て〕
いつも混んでいるところもあやしい。要は計画性に乏しいということ。

〔初診時に〕
問診票があるか。麻酔注射などもあるから大事。患者の話を聞かない医師も、説明も少ない医師も良くない。

〔診療時の様子〕
手指の消毒は徹底されているか。消毒もそこそこに、患者を椅子に並べて掛け持ちしているのは論外。

〔支払い時に〕
税金の医療費控除の制度がある(医療費が10万円以上の場合)。領収書をもらう必要があるが、これを嫌がる所は脱税疑惑がある。

※保険診療のみで領収書をもらう場合、まとめてもらうと良い。

料金に大きく格差が出てくるのは補綴治療。かぶせ(さし歯)、ブリッジ、入れ歯など。

テーマ: 薬・医者・病院等

ジャンル: 心と身体

tb: --     com: --
Posted on 12:37:25 «Edit»
2007
01/08
Mon

Category:雑記

ご先祖様からのプレゼント 


数年ぶりに実家に帰省した。
ずっと行っていなかった墓参りもした。
報恩感謝の念で墓石をよく磨いた。

帰りには初詣でおみくじをひいた。
私には珍しく“大吉”!! うれしくて持ち帰った。
omikuji2007.jpg
私にピッタリの非常にありがたい言葉をもらった。
学ぶに暇(いとま)あらずという者は、暇ありといえども亦学ぶ能わず。
時間がないことを言い訳に司法書士の勉強をなおざりにする自分。
いざ時間ができても他の事をしてしまう自分。
もっと時間があれば司法書士の勉強ができるのに・・・と焦りながら、
なお真剣に受験へ向き合おうとしない。。。

ご先祖様、神様、そんな私へのするどい突っ込み、
ありがとうございました!!

tb: --     com: --
Posted on 11:35:58 «Edit»
2007
01/06
Sat

Category:雑記

2007年のMyテーマ 


「手持ちの“時間”と“資力”の配分をコントロールし、最大限に活かす。」

 年初は(と言っても一週間近くすぎたけど)ちょっとマジメに、今年のテーマを掲げてみた。

 「人間の可能性は無限だ」みたいなこと言って、自己啓発系のポジティブ・シンキングは扇動する。可能性は無限だとしても、我々の生きているこの世で何かを実行するのは範囲も時間も限られる。当たり前だけど、いつかは死ぬわけだから。
 デイトレやったり、長期投資の勉強してて思うけど、すべては“配分”なんじゃないかと思う。ある時に、どのくらいを、何に投資するか。約定したらやり直しはきかない。同じことをするにも、10分前なのか、今なのか、10分後なのかで結果はまったく違う。同じ時でも、何を選ぶかで結果はまったく違う。人生も同じことだと思う。
 限られた中で何を選び何をやるかがその人の生き方。足らない部分を考えて悶々とするより、今あるもの、今のこのときを生かして何ができるかを自分の身から一歩引いて考え、実行していく。それしかない。

 ・・・と自戒しつつ、皆さんも私も今年はよりいい年でありますように願っています!!

〈追記 2007/1/14〉
裏・お金の現実』を読んで、いつも忘れてしまう常に意識しておくべき大事な点を思い出した。「重要なのは、何を捨てるか。」

tb: --     com: --
Posted on 17:39:03 «Edit»
2007
01/03
Wed

Category:読書〔自己啓発〕

世界にひとつしかない「黄金の人生設計」 


橘 玲は1、2冊読んでいる。大大大好き!!
20代、30代の人がじっくりじっくり読んでおくべき本の一つだと思う。「世にあまたあるポジティヴ人生論を決して信じてはいけない」の言葉通り、甘い言葉や夢は一切見られない。人生設計を本気で考える礎になりそう。
ローンで住宅を購入するのはレバレッジをきかせた投資と同等、というような説明は、株の「信用取引」やFXを敬遠した私には非常にわかりやすい。子供ができたら公立にやればいいや、と思っていた認識の甘さも思い知らされた。「子供のいる夫婦は家を買ってはいけません」というのも直截でよい。

世界にひとつしかない「黄金の人生設計」
世界にひとつしかない「黄金の人生設計」橘 玲

おすすめ平均
stars新婚の人生設計に
stars非常に勉強になります
starsマインドコントロールって身近な所にあったんですね
stars内容が信頼できる
stars日本の行く末・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ: ファイナンス一般

ジャンル: ファイナンス

tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。