“読書”と“資格取得(今は司法書士)”と“音楽鑑賞”のメモ

 

Planned Happenstance 〈偶然〉=〈必然〉

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

検索

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

Copy right

┣読書〔ファイナンス〕の記事一覧

全ての記事を表示する

Posted on --:--:-- «Edit»
--
--/--
--

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --
Posted on 20:45:33 «Edit»

 とあるセミナーで紹介されていた『金融広告を読め』を手にして以来、彼のファンになった。

金融商品にだまされるな!
金融商品にだまされるな!吉本 佳生

おすすめ平均
starsオプションなどを活用した、昨今の金融商品の裏を説く

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 今回特に参考になったのは、「インフレに強いのは、意外にも、古くからある普通預金」「安全な運用を売り物にした長期の金融商品は、どんなことをしても個人向け国債に勝てない」というところだ。相変わらず、逆説的な鋭いものの言いだ。ただし、何が正当で、何が逆説的かは、著者の言い分をじっくり読んでから判断すべきだ。

 まばゆい広告で私たちをあおる、外貨建て預金、グロソブに代表されるような投資信託、年金保険、オプション、先物などの金融商品。購入を検討する前に、この程度の本を一読してもいいと思う。決して安い買い物ではないのだから。
スポンサーサイト

テーマ: 資産運用について

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 21:09:15 «Edit»
2007
12/13
Thu

Category:┣読書〔ファイナンス〕

「EEMを買い増し」ETF(上場投信)ではじめる海外投資スタートBOOK 


最近のドル安に乗っかり、なけなしのボーナスはたいて
海外ETFである〈EEM〉を買い増しした。
楽天では手数料割引キャンペーンもやっていたので良かった。

海外ETFについては、最近分かりやすい良書が出ている。

ETF(上場投信)ではじめる海外投資スタートBOOK (角川SSCムック)
ETF(上場投信)ではじめる海外投資スタートBOOK (角川SSCムック)
おすすめ平均
starsETFを概観する

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以前に同様の本をさがしたけど、こんな(良い)本はなかったと思う。
ETF自体について概観が出来る上、具体的な商品も乗っているので
まったくの初心者でもすぐに海外ETFを始められそう。
私としても、ネットで見聞きしたことが整理できてよかった。

テーマ: 初心者のデイトレード

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 14:55:36 «Edit»
2007
05/26
Sat

Category:┣読書〔ファイナンス〕

金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか 吉本 佳生 


 金の運用始めようという人はまず読んでおいていい一冊。経済学やら金融工学やらの勉強は難しすぎるし、少なくとも個人レベルの運用については実践的でない。
 一般の個人投資家が運用するに当たって最初に目の前に突きつけられる問題は「どの商品を買うか」だ。FP3級とった話をするとよく聞かれるのもこれ。「何買えば儲かる?」とか。なんだか、非常に危なっかしい。本書は非常にまっとうで、しっかりした内容で、金融商品を選び購入する際の“判断”と“護身”の一助になろう。

金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか
金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか吉本 佳生

おすすめ平均
stars銀行は大きな貯金箱・・・ではない。という話
stars真っ先に言う。「これがハズレ」
stars広告を題材に、金融商品の裏を暴く
stars勉強になった
stars内容もタイトルと同じくらい面白い。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 以下、私が知らなくて「なるほど」と思ったこと。あるいは、意外だったと思ったこと。

価格差別

 大学などでミクロ経済学と呼ばれる科目を勉強すると、必ずと言っていいほど“価格差別”という考え方を学びます。わかりやすく言えば、客を複数のタイプに分けて(差別化して)、それぞれに異なった価格を設定することで、「高く買ってくれそうな客には高く売り、安くないと買ってくれそうにない客には安く売る」といった、企業側の戦略を意味します・・・。


 価格を高くして在庫がはけなかったり、価格を低くしてたくさん売れたものの売り上げが振るわなかったりするよりも、「高く買ってくれそうな客には高く売り、安くないと買ってくれそうにない客には安く売る」方が総売り上げが高くなる。そりゃそうだ。これをどうやって識別するかが問題。
 誰が「騙されやすいカモ」か、誰が「騙されない常識人」か、が識別されるような金融広告を出す。そして「騙されやすいカモ」にだけ、「ぼったくり商品」を勧めるようにする。金融商品広告を見たとき、「細かな文字までしっかり読むタイプの人」は「ぼったくり商品」の広告に引っかかって銀行には来ない。「大きな文字だけをみて、年率表示のトリックなどに引っかかるようなカモだけが、銀行にやって来る」。

金融広告においては「細かな文字」が大事

 この「細かな文字」は訴訟対策というよりは、「カモには商品のカラクリを見抜かれずに、しかし、説明不足のために常識人タイプの人間がまちがって来店し、あとから商品のカラクリに気がついて不信感を抱くという事態をできるだけ避ける」ためなのだそうだ。「小さな文字でいろいろな情報を書くことで、広告を正しく読んだ人なら商品のカラクリがわかるようにしておくこと」が大切なのだ。とにかく、金融広告は細かな文字の部分をじっくり読むことにしよう。そして、少なくともそこの部分については理解できるようにしよう。

金融の世界ではセットだから損

 マックなんかでセットものを頼むと、ハンバーガー単品とジュース単品などを別々に頼むより安上がりになる。これが、金融商品の場合は逆なのだそうだ。
 理由の一つは、セットにする金融商品の組み合わせを「考え出すこと自体が一種の金融サービスであり、そのサービスの分だけ手数料も上乗せされる」ということ。
 もう一つは、「複数の金融取引をセットにすることで取引の内容がわかりにくくなることを利用して、割高な手数料を請求しやすくなる」ということだ。なるほどね!!

日本は“輸入依存度が低い国”

 「輸入依存度が高い日本だから、外貨運用でリスクを軽減しよう」式の外貨立て商品の勧誘に対して。

 そもそも、日本は資源が少なく、石油もほぼ100%輸入に依存していて、大豆とかエビとかアルミニウムとか、食料品も原材料も大量に輸入しているという印象が強いのでしょうが、じつは、日本は世界の主な国の中でもっとも“輸入依存度が低い国”です。
 ・・・(略)・・・
 たとえば2003年の日本の、モノとサービスをあわせた輸入規模は、経済活動規模を示すGDPのちょうど10%(1割)でしかありません。・・・(略)・・・資源大国のアメリカでさえ、もう少し高く、15%前後ですし、ヨーロッパやアジアの国々なら、20~50%程度が当たり前です。
 そのため、日本国内の消費者物価は輸入物価の影響を受けにくいのです。
 ・・・(略)・・・
 そんな程度の影響なのですから、日本国内で生活しているだけの個人にとっては、円安による生活上のリスクを打ち消す外貨運用をすると、ムダに為替リスクを負うことになって、リスクを減らしたい個人にとっては逆効果なのです。

テーマ: 資産運用について

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --

 


こんにちは。こっそり参考にさせていただいています。
いつもありがとうございます。



FX必勝法、その投資方法で後悔する前に
http://fxinfo55.blog94.fc2.com/

  by FX必勝法、その投資方法で後悔する前に

Comment-WRITES

Posted on 15:46:55 «Edit»
2007
04/15
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

海外投資実践マニュアル 2 アメリカ 海外ETFを始めるには 


 橘氏の薦めていたSPYとかEAFE(『臆病者のための株入門』)をやるために、アメリカの証券会社に口座開設を目論んだ。そのやり方を知るために、何とかこれ↓入手した。

海外投資実践マニュアル 2 アメリカ
海外投資実践マニュアル 2 アメリカ海外投資を楽しむ会

おすすめ平均
starsこの本を読めば、アメリカでの資産運用を始められる。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 大変わかりやすいし、大変具体的で、米「E*トレード証券」や「アメリトレード証券」でトレードしたい人には大いに役に立つだろう。ただ、アメリトレード証券では「2005年11月より日本人の新規口座開設を停止」になったらしい。また、私みたいにとりあえず小額で投資を試したい人間には米「E*トレード証券」の維持費はちょっと高い。
 結局、米証券口座開設はあきらめた。。。

 そうこうしている内に、楽天証券で海外ETFの取扱が充実してきているのを知った。

■【特集】海外ETFなら楽天証券!
http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/topinfo/20070201_01_us-china_01.html

 一度楽天の口座は閉じているが、再開設を検討しよう。

テーマ: 海外口座

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 22:38:56 «Edit»
2007
01/21
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

臆病者のための株入門 


 橘 玲さんはやはりわかりやすい。お勧め!! 良書。
 「臆病者のための」というタイトルの通り、短期間の一攫千金を勧める内容ではない。しかし、株でデイトレなり何なりで一儲けもくろんでるにしても、まずはこの本程度のことを読んでわかった上で始めても遅くはない。少しは冷静になれるから。

臆病者のための株入門
臆病者のための株入門橘 玲

おすすめ平均
stars100冊読破中
stars常識的な意見
stars株式投資初心者向けの良書
stars貴方の頭蓋骨の中に脳みそはありますか
starsインデックスVSバフェット

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 最近、ETFをやりたいと思ったが二の足を踏んでいた。信託報酬(?)が思ったより高いし、配当金が不当に差し引かれてると言う話を聞いたからだ。でも、本書を読んで、もう一度トライしようと思った。
 MSCIなんていう基本的なことも私は知らなかった。MSCIとはモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナルの頭文字。世界的に使われている株価指数を算出している会社で、同社の算出しているMSCIワールドインデックスは、世界の株価動向を示す指数として有名らしい。
 アメリカ市場のETFはコストが低く、豊富だというのはよく聞く話(逆に日本のETFやインデックス・ファンドはあまりいいものがないというのもよく聞く)。S&P500インデックスに連動するスパイダーズ(SPY)と、米国以外の主要マーケットのインデックスであるEAFE(EFA)を50対50で組み合わせることで、世界の主要企業に分散投資できる。経費率も年0.1~0.3%。問題は購入方法。どこで買えるんだ? 楽天証券が最近、海外ETFの取扱いを始めたらしい。もっと選べないのかな? アメリカの証券会社に口座をつくるのは? まだまだ勉強が必要だ。
 「世界市場における日本株の時価総額は約15%だから、国内株式15%、海外株式85%の割合で資産配分することで、だれでも簡単に世界市場に投資できる」とのこと。株式の世界分散投資ができるわけだ。わかりやすい。著者は「世界市場ポートフォリオ」と名づけている。

 次のアセットアロケーションの話は橘流のハッとさせられる論。だから、橘 玲は好きさ。

 アセットアロケーションは、各自が持つすべての資産を時価評価することから始まる。ところが不思議なことに、ほとんどの投資指南本はこのいちばん大事な過程を無視して、いきなり「株式と債権の最適保有比率」とかの話をする。まるで、だれもそれ以外の資産を持っていないかのように。でもこれってどこかおかしくないか。
 世界でもっとも人件費の高い国に暮らす私たちにとって、最大の資産は自分自身である。・・・
 キャッシュフローから見れば、サラリーマンは労働力を提供するかわりに、会社から定期的に給料とという利払いを受け取り、定年時に退職金として元本が償還される債券を購入しているのと同じだ。あらゆる債権は現在価値に割り戻して評価することができるのだから、あなたが保有している“サラリーマン債権”も当然、時価評価可能だ。・・・
 この大きな資産を考慮に入れないアセットアロケーション理論は、どれほど精密なものであっても、まったく役に立たないのである。


 自分の労働力やそこから生まれる収入も資産運用の一形態ととらえることもできる。だから分散を考えるなら、自分の仕事と反対の性格を持つ金融商品を取り入れることを考えるべき。

テーマ: 初心者のデイトレード

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 21:29:57 «Edit»
2007
01/21
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

お金の現実 


 著者の言葉に反し、私は先にこの本の裏バージョンを読んでしまった。確かにこっちを先に読んだほうが良かったかも。より裏バージョンを楽しめたはず。

お金の現実
お金の現実岡本 吏郎

おすすめ平均
stars生き方に共感できる
stars著者の人間性に疑問
stars非常に知的で、面白い仕上がりになっています
stars入り口として
starsリアル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 孫引きになるけど、田中角栄の言葉が面白かった。「公営集団住宅に借家住まいさせたら、住人は共産化する。持ち家で住宅ローンを抱えれば。保守化するものだ」と言ったそうだ。

現実主義者の態度について。

・・・変えられないものに対する対応は文句を言うことではない。まずは、それを受け入れる。そして、次に対応を考える。
 これしか手がない。
 それを文句を言ったり、評論していても何も変わらない。
 ところが、困ったことに文句の人、評論の人は世の中に多い。
 また、変えることができない理由をとうとうと語る人もいる。変えられない理由を語っても意味がない。


 これには賛成。精神的にはそういう冷静さを堅持したい。ただそうは言っても、息抜きに愚痴の一つや二つは言った方がいい。うつ病になるから。

 この言い切り方も気持ちいい。

 基本的には、この日本では次の五つの支出をコントロールできれば十分だ。
 家、車、旅行、外食、保険。
 場合によっては、ここに教育費が入る人もいるだろう。また、税金に対する方針を明確にしておく必要はある。


 結局そういうことだ。そんなこと、ファイナンシャル・プランナーに聞かなくても誰でもわかってる。でもなかなかできない。この「できない」現実をこう説明している。

 ダイエットもどうすればよいかを知らない人はいない。しかし、実行する人はいない。安易にダイエット食品に頼り、それが効かないとわかれば他のダイエット食品に手を出す繰り返しだ。


 私はここ2、3年で20kgほどのダイエットに成功した。食べる量をコントロールしただけ。3食バランスよく、しっかり良く噛んで味わって食べる。肉は脂身を食べない(霜降りなんて最悪!)、などのコツはあるが難しいことはない。
 節約とダイエットの共通点は、日ごろ私も感じていたところだ。近道しようと極端に走ると必ずリバウンドがくる。節約もダイエットも同じ。コントロールすることを完全に日常化し、いかに自分の中のストレスにしないかがポイントになる。ムリは禁物。

 中越地震の現場の話。「最後はお金」という現実について。

 避難所で列を作って配給を待つ人たちの傍らで、イタリアン・レストランでランチの営業をしていた。そして、現金を持っている人たちはイタリアン・レストランに向かった。避難時に現金を持ち出した人と持ち出せなかった人の差は大きい。


 これと同じような話を阪神大震災の経験者からも聞いた。物資が足らなくなり食料品などの値が急騰し、食パン1枚が1万円なんてことにもなったらしい。現金2、30万はいつも所持しておいた方がいいとのことだ。

 これは長期戦略としていつも意識しておきたい。

 財産を築きたい。そのためには、長く働くのがよい。
 しかし、これからの知識労働中心社会では、長く働きたいと思っても働けない可能性もある。実力を蓄えないといけないのだ。



 この本も「子供と家の二者択一」を説いている。

 首都圏で生活するならば、子供と家は二者択一だ。サラリーマンの収入ならばどちらかしか取れない。それが日本の現状だ。しかし、それを何も考えず両方を選択する。そういう人が多い。

テーマ: コツコツおこずかい

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 15:44:35 «Edit»

 将来設計のパターンの一つに「海外で暮らす」という選択肢を準備しておいて損はない。ファイナンシャル・プランがかなめになる。もちろん考慮しなくちゃならないことは、言葉の問題やその他いろいろ・・・ある。リタイア後の海外ライフの夢を半ば冗談で語る人はたくさんいる。もうちょっと真剣に考える人には最初の足がかりになりそう。
海外でさっさと暮らせるようになろう+α―これからの退職後プランと年金ライフをより豊かに実行する
海外でさっさと暮らせるようになろう+α―これからの退職後プランと年金ライフをより豊かに実行する中西 佐緒莉


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海外投資と絡めて考えておきたい。

テーマ: 夢と希望の投資活動

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 14:55:19 «Edit»
2007
01/14
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

裏・お金の現実 


 ちょっと変わった本。
 著者は先に表の『お金の現実』を読むことを勧めているが、たまたま手にとったのは『裏・お金の現実』なものでこちらを先に読んでしまった。最初は軽く読んでいたが、読み進むごとに引き込まれていった。軽いタッチで書かれているが、濃いぃ内容だと思う。

『裏・お金の現実』



 ベストセラー『お金の現実』(ダイアモンド社)↓の“裏”バージョン。しかも自費出版だからAmazonなんかで売っていない。
お金の現実
お金の現実岡本 吏郎

おすすめ平均
stars生き方に共感できる
stars著者の人間性に疑問
stars非常に知的で、面白い仕上がりになっています
stars入り口として
starsリアル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ここのところ日本経済悲観論ものばかり読んでいた私は、そのような論者を「オオカミ少年批評家」と喝破し、「日本が破産するとか、東京に地震が来ることを心配しても仕方のないことです。まさに、こんなことを考えるのは杞憂です。」「いつの時代も“これから良くなる”と予測した人が勝っているのです。」と言い放つ姿に爽快感を覚えた。必要なリスク対策をとっておくことは当然という、コンサルであり税理士の著者の重みのある楽観主義と見てとれる。

 逆に、さらっとこんなクールで地道なことも言う。

「夢」と思っていることが「空想」であることはよくあることです。・・・
仮に、空想を繰り返していれば、確実に人生は悪くなっていくでしょう。
では、空想をやめるにはどうしたらよいのでしょうか。
それは簡単です。当たり前のことをやるだけです。・・・
と言うか、現実を認めれば誰でも簡単に脱出できることなのです。しかし、どうもこれが難しいようです。



 “配分”を今年のMyテーマにした私の盲点を突いたこんな言葉にも出会った。「目の前の選択肢を整理する。そして、何を選び何を捨てるかを決める。重要なのは、何を捨てるか。これが全てだ。」 やりたいことがありすぎて絞れないと、結局何もできない、あるいはすべてが中途半端になる。選ぶ決断の阻害要因は、捨てられない、要は“欲張り”な気持ちだ。自分をわかっていないのだ。これがいつもの私だ。さらに、著者は「リスクとはどんなときでも選択することで生じる。」とも言っている。決断の先延ばしをするのには、直感的にこのリスクの感じているからなのかもしれない。とすれば、“選択”には捨てる勇気とリスクテイキングが必要なんだな。。。

 「『野宿の仕方』という本を買ったんですよ。野宿しながら旅行しようと思って・・・」という若者についてこう言っている。

 野宿のノウハウ本を買った彼は旅に出ませんでした。実際に実行をしていた私たちにはノウハウ本は必要がなく、実際には実行しない彼にはノウハウ本が必要だったというわけです。
 つまり、空想世界のワクワクを彼は得た。そういうことです。

ノウハウ本大好きの私への一番の警告だ。。。ハハハハ・・・。

「資本主義の世の中ではみんなと同じ行動をするのは危険です。かならず罠が待っているくらいに考えた方が良いでしょう。」なんて言い方も大好き。

「仏間の線香や親子関係と経営の間には因果関係があります。」なんてお茶目なことも言う。理屈ずくめの著者の経験論には説得力を感じる。

ここ↓で買える。

●Book「裏・お金の現実」
http://www.marketingkit.jp/download/catalog/product_info.php?cPath=54&products_id=42

テーマ: お金の勉強

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
Posted on 09:05:31 «Edit»
2006
12/29
Fri

Category:┣読書〔ファイナンス〕

円とドルの仕組みがわかる!―為替のメカニズムは経済の基本 


ウルトラ入門 円とドルの仕組みがわかる!―為替のメカニズムは経済の基本
ウルトラ入門 円とドルの仕組みがわかる!―為替のメカニズムは経済の基本滝川 逸司

おすすめ平均
stars図解つきで分りやすい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

図解でわかりやすく、且つしっかりした内容。
外為は、金融、政治、経済、国際情勢などに関する総合的な知識力・情報力が試される。
ISバランス(貯蓄投資バランス - Wikipedia)という言葉を知った。

テーマ: ファイナンス一般

ジャンル: ファイナンス

tb: --     com: --
Posted on 08:14:04 «Edit»
2006
12/28
Thu

経済ニュースの裏とオモテがよくわかる本―カラクリを知って経済の話題に強くなる
経済ニュースの裏とオモテがよくわかる本―カラクリを知って経済の話題に強くなる坂田 拓也


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ここ1、2年の経済ニュース(特に国内)の話題を総括できる。
表に出るプレイヤーでなく「金主」が重要。資金を出すのは「誰か」見きわめること。
一気に読めた。

〔目次〕
第1章 経済の中心「企業」の目的を知る
第2章 「株式市場」のカラクリを知る
第3章 経済を伝える「メディア」の将来
第4章 経済の「グローバリズム」―ハゲタカ外資の次の一手
第5章 深刻な「国際問題」の捉え方
第6章 経済と「政治」のつながりを理解する
第7章 「経済事件」から時代を読み解く

テーマ: 経済

ジャンル: 政治・経済

tb: --     com: --
Posted on 10:45:08 «Edit»
2006
11/26
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

貯蓄率ゼロ経済―円安・インフレ・高金利時代がやってくる 


貯蓄率ゼロ経済―円安・インフレ・高金利時代がやってくる
貯蓄率ゼロ経済―円安・インフレ・高金利時代がやってくる櫨 浩一

おすすめ平均
stars投資家ならば知っておきたい
starsシリアスな問題
stars誰でも悩む疑問にスッキリ答える
stars変革期の日本経済を的確に見通しているスゴイ本
stars期待外れ、重要な点を未考慮

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 豊富な国内貯蓄がバブル崩壊後の日本経済の長期低迷の原因となる一方で、かろうじて日本経済を財政破綻の淵から救ってきた。高貯蓄率の神話はすでに崩れ、今後はゼロからマイナスに転じ、円安・インフレ・高金利になる。
 打開策としてよく聞かれるスローライフは問題外、機軸通貨のドルを操り人口もまだまだ増加するアメリカのようには日本は行かない。少子高齢化は進み、高成長、移民受け入れ、などの対応もそれ自体実現不可能だという。解決策は、貯蓄という発想をやめて、労働を生涯にわたり平準化することだそうだ。

 その策って、私にとっては社会主義国の末路のイメージに近いな。ある意味これこそ「究極のスローライフ」でしょ。
 手厚い福祉に守られることを望みながらも、私有財産の思いは捨てたくない。そんな二兎を追う日本人も、近い将来一兎も追えない状況になるのか。
 「移民を受け入れたら治安はどうなるんだ?!」の論もあるが、来てくれるあてがあるうちが花。そんな魅力も日本からはなくなる。
 さぁどうしよう。考えよう、そしてできるだけ早く行動に出よう。

 本書で掲げられている問題に対して鈍感ではいられない。自分なりの答えを持っておかないとジタバタしそう。日本の長期経済を考える上でいい刺激になる。

テーマ: それでいいのか日本国民

ジャンル: 政治・経済

tb: --     com: --
Posted on 18:16:27 «Edit»
2006
11/19
Sun

Category:┣読書〔ファイナンス〕

外貨建てMMFでお金を増やせ 


人気の金融商品 外貨建てMMFでお金を増やせ―元本割れなし、いつでも換金可能人気の金融商品 外貨建てMMFでお金を増やせ―元本割れなし、いつでも換金可能
鈴田 孝史

大和出版 1999-07
売り上げランキング : 697885

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 外貨建てMMFをメインで取り上げた本は他にないかも。ネットで調べてもヒットしない。そういう意味でも貴重な本。
 この本の一番「けしからん!」点はタイトルに「元本割れなし」と入れているところ。大嘘だ! でも中を読むとちゃんと「元本割れリスク」を説明している。出版社や編集の意向でこんなタイトルにしたのだろうけど、信頼をなくすから安易な呼び込みは止めた方がいいのに。。。
 今、外貨建てMMFが雑誌やネットで取り上げられる多くのパターンはFX(外国為替証拠金取引)との比較でだ。FXの投資効率の良さを際立てる役割に位置づけられる。外貨での運用をこれから始めようという人には、外貨建てMMFもこの本もいいと思う。まさしく私がそれなのです。

テーマ: 資産運用について

ジャンル: 株式・投資・マネー

tb: --     com: --
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。